LINE相談

お問い合わせ

0120-57-8009

症例紹介
症例紹介

症例紹介

永井歯科・矯正歯科
症例紹介

CASE

  • そう生
  • 過蓋咬合

Case31 

【治療前】

【治療後】

主訴噛み合わせが深く、前歯が食い込むのが気になる。歯並びが悪いため虫歯がよくできる。
年齢・性別 52歳   女性
診断叢生 過蓋咬合
治療期間2年2か月
抜歯/非抜歯 部位抜歯 上下3本(上左右4番目 右下3番目)
治療内容インビザライン矯正 セラミック修復4本分(右下678番目/左上7番目)
治療の主な
リスク・副作用
歯列矯正中の歯の移動に伴う痛み、歯根吸収、虫歯などが起こることがあります
治療費用
(自由診療)
110万円(歯列矯正) 40万円(自由診療)

医院からのコメント

深い噛み合わせ、八重歯などの歯列の不正でした。難症例でしたが、患者さんの協力もあり、きれいな見た目と、バランスの良い噛み合わせを与えました。矯正を行う前に患者さんとセラミックの計画も同時に行い、矯正後にセラミック(ジルコニア)治療を当院で行っております。

関連する症例

  • 永井歯科・矯正歯科
    • そう生
    • 過蓋咬合

    Case 26 

  • 永井歯科・矯正歯科
    • そう生

    Case30 

  • 永井歯科・矯正歯科
    • そう生

    Case10 

  • 永井歯科・矯正歯科
    • そう生

    Case19